ごあいさつ

私たち日鉄住金精圧品株式会社は、冷間鍛造技術を活用した自動車用精密部品をお客さまに提供しており、新日鐵住金グループの中でも特色のある会社です。米国、タイにも製造拠点を保有し、グローバル市場での展開を進めています。
 当社の経営理念は、「常に変化を先取りし、新たな価値を創造し、お客様をはじめとする全てのステークホルダーに貢献できるエクセレントカンパニーを目指す」です。
これを実現する為には、社員一人一人が変化を感じ、新たな目標を考えて、スピーディに実行していくことが不可欠と考えています。
このことを通じて、会社の物造り力が向上し、会社の持続的成長につなげていきます。
 
私たちは事業の持続的成長に向けて以下の3点に取り組みます。
 1.環境変化を感じ、自ら考えて行動できる人材教育の推進
 2.グローバルでの”モノつくり力”向上(品質、コスト、納期)への挑戦
 3.世の中の変化を先取りした新技術・新商品の開発
 
事業活動は ”3つのA”が不可欠であり、これらを確実に実現できる会社を目指しています。

私たちはこれからも全てのステークホルダーの皆様に貢献できる会社を目指します。
日鉄住金精圧品株式会社にご期待下さい。 

日鉄住金精圧品株式会社
代表取締役社長 川上 浩一郎

 


おすすめスポット

代表あいさつ



会社概要



沿革



海外事業



役員・組織